ピコレーザーでタトゥー除去を体験してみた

施術後は肌が軽い火傷状態になってるので注意

就職活動に備えてタトゥー除去を考えるピコレーザーは肌への負担が少なくカラフルなタトゥー除去が可能施術後は肌が軽い火傷状態になってるので注意

レーザー治療を受けた経験がなかったので、最初はどんなに強い痛みがあるのか、治療後のダウンタイムの状態にかなり不安を感じていましたが、施術前に必ず局所麻酔を行うので大きな痛みを感じることはありませんし、術後は肌が軽いやけど状態になりますが、絆創膏などの保護剤で肌をカバーしておけば普段通りに生活をすることができました。
ピコレーザーを利用した施術を受ける際に気をつけなくては行けない注意事項としては、施術後は軽い火傷の状態となっているので体を安静にすることが大切です。
施術直後に海に入るのは雑菌が入り込んで炎症を引き起こしてしまう可能性があるので、夏場に治療を受ける方は術後の肌を保護するためにも、日焼け対策なども十分に行うことが大切だとわかりました。
術後の肌の状態は軽い火傷や擦り傷の状態なので、肌を清潔に安静にしていればすぐに痛みや腫れも収まったので安心です。